XMトレーディング(XMTrading) スプレッド

XMトレーディング スプレッド
この記事は約16分で読めます。

海外FXに関わらず、FXをする上で必ずチェックしておきたいのが「スプレッド」です。

今回は、XMトレーディングのスプレッドについてまとめていきます。

「XMのスプレッドって広いの?」
「他の業者と比べてどうなの?」

と考えてる方には、この記事が役に立つと思います。

 

※この記事では1日の平均スプレッドを記載していますが、経済情勢の変化によって著しくスプレッドが広がる場合もあリます。

XMトレーディングのスプレッドは広い?

先に結論だけ書いておくと、「XMトレーディングのスプレッドは平均か少し広い」です。

特にスプレッドの狭いFX業者と比べると、見劣りしてしまいます。

とはいえめちゃくちゃ広いわけでも無いので、非常に平均的と言えます。

 

「じゃあXMは微妙だな…」
「それなら他のFX業者でも良いや」

と思われるかも知れませんが、そうとは言い切れません。

 

XMはスプレッド面では他のFX業者に劣ることがあっても、無視できないメリットが沢山あります。

  1. レバレッジが最大888倍
  2. ゼロカットシステムがあって追証なし
  3. 約定スピードがほぼ1秒以下とダントツで早い
  4. 最新のMT5にも対応している
  5. 通貨ペアだけではなくCFDや貴金属もカバーしている
  6. 口座開設が3000円も貰える
  7. 入金ボーナスが最大50万円も貰える
  8. ビットコインや銀行送金で入出金できる

これだけのメリットを持った業者は、国内でも海外でもそう多くはないでしょう。

FX業者選びでスプレッドを最重視している方にとっては微妙かも知れませんが、それ以外の方には十分魅力的な業者だと思います。

この記事を読んでみて、スプレッドが許容できる範囲内ならXMトレーディングを使ってみる価値はありますよ。

XMトレーディングのスプレッド一覧

ここからXMトレーディングのスプレッド一覧をまとめていきますが、まずは口座タイプについてカンタンに解説します。

XMトレーディングには、

  1. スタンダード口座
  2. マイクロ口座
  3. Zero(ゼロ)口座

という口座タイプがあります。

 

「スタンダード口座」と「マイクロ口座」については、スプレッドはほぼ同様となります。

そして「Zero口座」はスプレッドが低い代わりに、1回の取引ごとに規定の手数料を支払う仕組みとなっています。

 

なので今回は、口座ごとにスプレッドをまとめていきます。

※今回は、2020年2月現在の通貨ペア別スプレッドとなります。

スタンダード口座・マイクロ口座のスプレッド

まずは、スタンダード口座・マイクロ口座のスプレッドを紹介していきます。

 

通貨ペア 平均スプレッド(pips)
1 AUDCAD 3
2 AUDCHF 3
3 AUDJPY 3.3
4 AUDNZD 4
5 AUDUSD 1.9
6 CADCHF 3.7
7 CADJPY 3.4
8 CHFJPY 3.3
9 CHFSGD 25
10 EURAUD 3
11 EURCAD 3.3
12 EURCHF 2.7
13 EURDKK 27
14 EURGBP 2
15 EURHKD 33
16 EURHUF 35
17 EURJPY 2.3
18 EURNOK 60
19 EURNZD 4.5
20 EURPLN 50
21 EURRUB 42
22 EURSEK 55
23 EURSGD 16.3
24 EURTRY 80
25 EURUSD 1.7
26 EURZAR 13
27 GBPAUD 4.3
28 GBPCAD 5.6
29 GBPCHF 4.6
30 GBPDKK 55
31 GBPJPY 3.9
32 GBPNOK 78
33 GBPNZD 7
34 GBPSEK 85
35 GBPSGD 28
36 GBPUSD 2.4
37 NZDCAD 4.1
38 NZDCHF 4
39 NZDJPY 3.2
40 NZDSGD 25
41 NZDUSD 2.7
42 SGDJPY 0.2
43 USDCAD 2.2
44 USDCHF 2.1
45 USDCNH 36
46 USDDKK 34
47 USDHKD 28
48 USDHUF 25
49 USDJPY 1.6
50 USDMXN 11
51 USDNOK 55
52 USDPLN 37
53 USDRUB 420
54 USDSEK 50
55 USDSGD 20
56 USDTRY 75
57 USDZAR 135

 

スタンダード口座・マイクロ口座では別途手数料がかからないので、平均スプレッドを参考にしてください。

今すぐ口座開設してボーナス3000円を貰うならこちら。
↓↓↓↓

ビットコインや国内銀行送金も使えるXMトレーディング!

Zero(ゼロ)口座のスプレッド

次は、Zero(ゼロ)口座のスプレッドです。

 

通貨ペア 平均スプレッド(pips)
1 AUDCAD 1
2 AUDCHF 1.1
3 AUDJPY 1.2
4 AUDNZD 1.7
5 AUDUSD 0.4
6 CADCHF 1.9
7 CADJPY 1.4
8 CHFJPY 1.1
9 CHFSGD 17.5
10 EURAUD 0.9
11 EURCAD 0.9
12 EURCHF 0.9
13 EURDKK 11.5
14 EURGBP 0.3
15 EURHKD 15
16 EURHUF 21.3
17 EURJPY 0.4
18 EURNOK 43.8
19 EURNZD 2.7
20 EURPLN 38.6
21 EURRUB 326.2
22 EURSEK 30
23 EURSGD 9
24 EURTRY 54.2
25 EURUSD 0.1
26 EURZAR 72.8
27 GBPAUD 2
28 GBPCAD 2.2
29 GBPCHF 1.3
30 GBPDKK 33.6
31 GBPJPY 1.2
32 GBPNOK 61
33 GBPNZD 3
34 GBPSEK 47
35 GBPSGD 13
36 GBPUSD 0.3
37 NZDCAD 1.9
38 NZDCHF 2.7
39 NZDJPY 2
40 NZDSGD 18.3
41 NZDUSD 1
42 SGDJPY 14.3
43 USDCAD 0.5
44 USDCHF 0.4
45 USDDKK 7.9
46 USDHKD 5
47 USDHUF 14
48 USDJPY 1
49 USDMXN 50
50 USDNOK 27.5
51 USDPLN 24
52 USDRUB 290
53 USDSEK 30.3
54 USDSGD 13.6
55 USDTRY 52
56 USDZAR 75

 

このようにXM Zero口座は、スタンダード・マイクロ口座と比べてスプレッドが低めになっています。

先ほどの表とは少し比較しにくいですが、

「AUDJPY」
・スタンダード口座…3.3pips
・Zero(ゼロ)口座…1.2pips

「EURJPY」
・スタンダード口座…2.3pips
・Zero(ゼロ)口座…0.4pips

こんな感じです。

 

ただし、Zero口座では1ロット(=10万通貨)につき5通貨分の手数料が片道ずつ必要となります。

そして通貨ペアで左側にある通貨が手数料の対象となるので、USD/JPYペアではUSDです。

 

つまりUSD/JPYの場合は、

・10万ドル分のポジションを持つのに5USD
・ポジションを決済する時にも5USD

これらが必要となります。

もし1万ドル分の取引をするなら、それぞれ0.5USDずつが手数料にカウントされます。

 

今すぐ口座開設してボーナス3000円を貰うならこちら。

【公式】XMトレーディング

他社とのスプレッド比較

最後に、他FX業者とのスプレッドを比較しておきます。

全通貨ペアを比較すると大変なので、主要通貨ペア10種類を比較しておきます。

  1. USD/JPY(米ドル/円)
  2. EUR/JPY(ユーロ/円)
  3. GBP/JPY(英ポンド/円)
  4. AUD/JPY(豪ドル/円)
  5. NZD/JPY(NZドル/円)
  6. CAD/JPY(カナダドル/円)
  7. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  8. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  9. AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  10. NZD/USD(NZドル/米ドル)

USD/JPY(米ドル/円)

USD/JPY 平均スプレッド(pips)
XM・スタンダード 1.6
XM・ゼロ 0.1
FxPro 1.3
HotForex 1.7
Axiory・スタンダード 1.2
TradersTrust・クラシック 2.3
TITANFX・スタンダード 1.33

 

EUR/JPY(ユーロ/円)

EUR/JPY 平均スプレッド(pips)
XM・スタンダード 2.3
XM・ゼロ 0.4
FxPro 1.9
HotForex 1.7
Axiory・スタンダード 1.3
TradersTrust・クラシック 2.6
TITANFX・スタンダード 1.74

GBP/JPY(英ポンド/円)

GBP/JPY 平均スプレッド(pips)
XM・スタンダード 3.9
XM・ゼロ 1.2
FxPro 2.8
HotForex 3
Axiory・スタンダード 1.7
TradersTrust・クラシック 2.99
TITANFX・スタンダード 2.45

AUD/JPY(豪ドル/円)

    AUD/JPY 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 3.3
    XM・ゼロ 1.2
    FxPro 2.7
    HotForex 2.3
    Axiory・スタンダード 1.6
    TradersTrust・クラシック 2.81
    TITANFX・スタンダード 2.12

    NZD/JPY(NZドル/円)

    NZD/JPY 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 3.2
    XM・ゼロ 2
    FxPro 2.2
    HotForex 2
    Axiory・スタンダード 2.2
    TradersTrust・クラシック 2.83
    TITANFX・スタンダード 2.62

    CAD/JPY(カナダドル/円)

    CAD/JPY 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 3.4
    XM・ゼロ 1.4
    FxPro 2.8
    HotForex 2.3
    Axiory・スタンダード 1.9
    TradersTrust・クラシック 2.76
    TITANFX・スタンダード 2.1

    EUR/USD(ユーロ/米ドル)

    EUR/USD 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 1.7
    XM・ゼロ 0.1
    FxPro 1.5
    HotForex 1.2
    Axiory・スタンダード 1.1
    TradersTrust・クラシック 1.84
    TITANFX・スタンダード 1.2

    GBP/USD(英ポンド/米ドル)

    GBP/USD 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 2.4
    XM・ゼロ 0.3
    FxPro 1.9
    HotForex 1.8
    Axiory・スタンダード 1.5
    TradersTrust・クラシック 2.29
    TITANFX・スタンダード 1.57

    AUD/USD(豪ドル/米ドル)

    AUD/USD 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 1.9
    XM・ゼロ 0.4
    FxPro 1.5
    HotForex 1.5
    Axiory・スタンダード 1.6
    TradersTrust・クラシック 2.13
    TITANFX・スタンダード 1.52

    NZD/USD(NZドル/米ドル)

    NZD/USD 平均スプレッド(pips)
    XM・スタンダード 2.7
    XM・ゼロ 1
    FxPro 2.3
    HotForex 1.9
    Axiory・スタンダード 1.9
    TradersTrust・クラシック 2.55
    TITANFX・スタンダード 1.86

    他社とのスプレッド比較 まとめ

    こうして他の海外FX業者と比べてみても、スプレッドは平均か少し広めという感じです。

    Zero口座は狭いですがスプレッドとは別に手数料がかかるので、実質手数料は他業者より高くなることもあるでしょう。

     

    なので最初に書いたとおり、

    「何よりスプレッドが狭い業者が良い!」

    という方には、XMは向いていません。

     

    でもXMには、スプレッドの平凡さを我慢するだけのメリットがあると思います。

    1. レバレッジが最大888倍
    2. ゼロカットシステムがあって追証なし
    3. 約定スピードがほぼ1秒以下とダントツで早い
    4. 最新のMT5にも対応している
    5. 通貨ペアだけではなくCFDや貴金属もカバーしている
    6. 口座開設が3000円も貰える
    7. 入金ボーナスが最大50万円も貰える
    8. ビットコインや銀行送金で入出金できる

    これだけのメリットがあるので、スプレッド信者の方以外は使ってみる価値があると思います。

     

    公式サイトはこちら
    ↓↓↓↓

    最大レバレッジ888倍で約定力が抜群のXMトレーディング!

    口座開設すれば3000円の取引ボーナスが貰えるので、ダントツで早い約定スピードを一度体感してみてください。

     

    口座開設の方法についてはこちらの記事へどうぞ。

    XMトレーディング(XMTrading) 口座開設
    XMトレーディング(XMTrading)では、初心者の方でもカンタンに口座開設を行うことができます。 「海外FXって登録も大変そう・・・」 「英語苦手だから出来るかどうか不安」 という方もいらっしゃるかも知れません。 で...
    タイトルとURLをコピーしました